Cannaアロマ(精油・エッセンシャルオイル)高級感とスタイリッシュなデザインで日々の疲れ、癒しの空間を。

マイページ   買い物カゴ   お客様の声

 

 

 

初めての方やディフューザーをお持ちでない方に

 

\おすすめのディフューザーと上質なアロマ10mlをセットにてご案内致します/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎温かみのあるシンプルなデザイン
◎落ち着いた雰囲気はどこか居心地の良さを感じます
◎熱を使用しない為、精油本来の香りを楽しめます
◎毎秒250万回の振動で超微粒子のアロマミスト
◎3時間運転と7時間間欠運転を選択可能

 

 

 

●超音波式アロマディフューザー 陶香
カラー  ブラック、ホワイト
本体サイズ 幅85mm/奥行85mm/高さ180mm
重量 500g
コードの長さ 約1m86cm
定格電圧 AC100V
定格周波数 2.5MHZ
適用床面積 10-20m2
タイマーシステム 【グリーンライト:3時間持続運転】【オレンジライト:30秒毎の7時間間欠運転】
原産国 台湾

 

●サイプレス
内容量  10ml (約200滴分)
学名  Cupressus sempervirens
原産国   スペイン
科名  ヒノキ科   
抽出部位  枝葉
抽出方法  水蒸気蒸留法
香り  ウッディー系
相性  クラリセージ、スイートスイート、グレープフルーツ、ベルガモット、レモン、ジュニパーベリー
【1滴約0.05ml・ドロッパー付き・品質保持期限記載】

 

 

●ティートリー
内容量  10ml (約200滴分)
学名  Melaleuca alternifolia
原産国   オーストラリア
科名  フトモモ科   
抽出部位  葉
抽出方法  水蒸気蒸留法
香り  ウッディー系
相性  ユーカリ、ラベンダー、ゼラニウム、ネロリ、ローズマリー
【1滴約0.05ml・ドロッパー付き・品質保持期限記載】

 

 

●スイートオレンジ
内容量  10ml (約200滴分)
学名  Citrus sinensis
原産国   オーストラリア/コスタリカ
科名  ミカン科   
抽出部位  果皮
抽出方法  低温圧搾法
香り  柑橘系
相性  ラベンダー、ゼラニウム、クラリセージ、ネロリ、フランキンセンス、パチュリ
【1滴約0.05ml・ドロッパー付き・品質保持期限記載】

 

 

●ラベンダー
内容量  10ml (約200滴分) 
学名  Lavendula angustifolia
原産国   フランス/インド
科名  シソ科
抽出部位  花
抽出方法  水蒸気蒸留法
香り  フローラル系
相性  ゼラニウム、ネロリ
【1滴約0.05ml・ドロッパー付き・品質保持期限記載】

 

 

 

↓どなたでも使いやすいおすすめの精油をピックアップしました↓

 

 

\お得な点セット/
・ディフューザー ブラック
・サイプレス10ml
・ティートリー10ml
・スイートオレンジ10ml

 

\13,800(税抜)

 

 

 

\お得な点セット/
・ディフューザー ホワイト
・サイプレス10ml
・ティートリー10ml
・スイートオレンジ10ml

 

\13,800(税抜)

 

 

 

 

\お得な点セット/
・ディフューザー ブラック
・ラベンダー10ml

 

\12.100(税抜)

 

 

 

\お得な点セット/
・ディフューザー ホワイト
・ラベンダー10ml

 

\12,100(税抜)

 

 

 

 

 

 

【使用上の注意】
・原液を皮膚につけないように注意してください。
・精油を飲まないようにしましょう。
・目に入らないように注意しましょう。
・引火性があるので火気には注意してください。
・子供やペットの手の届かない所に保管しましょう。
・治療や薬を飲まれている方は当該医療機関に相談してください。
・お年寄りや既往歴のある方は基準の半分以下の量から試しましょう。
・妊娠中の方は体調に考慮し、十分注意しましょう。
・3才未満の幼児には芳香浴法以外は行わないようにしましょう。
・高温多湿をさけ冷暗所に保管しましょう。
・キャップを締め、立てて保管しましょう。
・開封後1年以内が目安です。
・日光などの紫外線に反応し皮膚に炎症をおこす柑橘系の精油には特に注意しましょう。
・使用法については全て自己責任のもと認識し行ってください。

 

 

【トラブルが生じた場合】
・原液が皮膚に付いた場合は大量の流水で洗って下さい。
・精油を誤って飲んでしまったら大量の水ですすいで下さい。
・精油が目に入ってしまったら大量の水で流して下さい。
・いずれも異常が見られたら精油を持参しすぐに医師の診察を受けて下さい。

 

 

 

 

    

TOPページへ